加古川・藤井質店とは?

  • JR加古川駅より徒歩3分。
    昭和28年創業「加古川・藤井質店」のオフィシャルブログです。情味溢れる庶民金融【質屋】の文化を後世に伝えていくため奮闘中。得意のジュエリーを中心にブランド品や小型家電などの質流れ品を販売。金プラチナ、ジュエリー、ブランド品、小型家電製品の質と買取を行っています。査定は無料!お気軽にご相談ください。
    ホームページはこちら。

2018月1

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

マイベストプロ神戸

2011/8/ 2/

西宮名塩SAで見つけた加古川名物。| メイン |夏の風邪にご用心。

神戸新聞「マイベストプロ神戸」コラム(第23回)

神戸新聞社・マイベストプロ神戸で書かせていただいたコラムです。



第23回のテーマは【 「金」が本当に高騰しているのかを検証する】です。


最近「金って今が売り時なの?」というご相談が急増しています!
マスコミでも多く取り上げられるので気になっている方も多いはず。
そこで、ここ5年間の金とプラチナの価格推移表をご用意しました。


mbp01.jpg


ピンクが国内価格、ブルーがニューヨーク価格を示しています。
これにより、急激な値上がりを見せているのが分かると思います。
※日本とNYの価格に差があるのは円とドルなどの関係によるもの。


「金」とは、世界に共通する価値観をもつ国際商品として活発に
取引が行われているレアメタルです。円高になれば国内価格が安く
なり、円安になれば値上がりすると言われてきましたが、ここ最近の
動きを見る限りでは異常な現象が起きていることが分かると思いま
す。で、「何を基準に高値なの?」というところですが、年ごとの最高
取引額から言うなら、明治時代初期からの統計で1980年と1982年の
僅か2年だけが現在より高額で取引された年なんです。そういうこと
から「今が売り時です!」という業者さんが多いと思ってください。
実際には時代背景や物価が異なるので値段では比べにくいところが
ありますが、今回は分かりやすく考えられたらと参考データとして
挙げさせていただきました。


今後の見通しについては、政治経済、為替に強い方に聞いていただく
として、まず金が高いところにいるのは間違いあ​りません。これから
上がるのか?それとも下がるのか?売り時を決​めるのはお客様自身。
いっぱい悩んでください。ご不明な点がございましたら、メールでも
電話でも結構です。お気軽にご相談ください!お待ち致しております。


おまけ...
「国内価格は同じなのに、なぜお店によって買取価格が異なるの?」
というご質問をいただきました。これは単純に、買取店がどれだけの
利益を取るかによって変わります。よって「どこで売っても同じ」という
考えは間違いということになります。色々と調査してみてくださいね!




それでは「8月2日(火)の金プラチナ買取価格」をお知らせします。
質流れ品即売店の強み。デザインの新しい製品は、相場価格以上で査定します☆
表示は1gの現金買取価格。買取・査定に手数料は一切いただいておりません。
K24=3,931円~ K18=2,959円~
Pt1000=4,202円~ Pt900=3,848円~ Pt850=3,632円~
金プラチナ・宝石・ブランド品、売るのも買うのも藤井質店をご利用ください!


□■ 加古川・藤井質店
  〒675-0066
  兵庫県加古川市加古川町寺家町162
  079-422-2255
  http://www.pawn-fujii.jp(ホームページ)
  http://www.pawn-fujii.jp/i/(モバイルサイト)
  http://twitter.com/kakogawa78fujii(ツイッター)
  http://www.facebook.com/78fujii(Facebook)
  http://pro.mbp-kobe.com/pawn-fujii/(神戸新聞社・マイベストプロ神戸)


西宮名塩SAで見つけた加古川名物。| メイン |夏の風邪にご用心。

コメント

コメントを投稿