加古川・藤井質店とは?

  • JR加古川駅より徒歩3分。
    昭和28年創業「加古川・藤井質店」のオフィシャルブログです。情味溢れる庶民金融【質屋】の文化を後世に伝えていくため奮闘中。得意のジュエリーを中心にブランド品や小型家電などの質流れ品を販売。金プラチナ、ジュエリー、ブランド品、小型家電製品の質と買取を行っています。査定は無料!お気軽にご相談ください。
    ホームページはこちら。

2018月4

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

マイベストプロ神戸

2012/6/22/

東京田村でお得ランチ☆たちばな呉服店で作務衣。| メイン |佐用スターリゾート☆佐用ゴルフ倶楽部へ行こう!

神戸新聞「マイベストプロ神戸」コラム(No.27)

神戸新聞社・マイベストプロ神戸で書かせていただいたコラムです。



No.27のテーマは【鑑定・査定の必需品、ルーペを使ってみよう!】です。


我々が査定をする際に欠かせない道具である「ルーペ」。
今までは宝飾機材を扱う専門店など、限られた場所でしか手に入りませんで
したが、ここ最近ではインターネットで簡単に手に入るようになってきました!
以前のコラムで「ご自身のジュエリーをじっくりを観察して欲しいんです」と書き
ました。そこで「どんなルーペを買えば良いの?」という話をしたいと思います。

まずネットで「宝石 ルーペ」と検索すると、多くの商品が表示されます。国内メ
ーカーだとニコンさんのルーペが代表的。こだわるならば、海外レンズメーカー
の品々も多く見つけることができます。そこで出てくる疑問が「価格差」です。レ
ンズの素材そのものの違いも挙げられますが、「見え方を左右するところが大
きいんだ」と考えてください。
IMG_4148.jpg


「見え方」には「色」と「歪み」があります。歪曲収差が補正されているレンズと、
そうでないものを比べてみましょう。1枚目が歪曲収差が良好に補正された品
質の高いレンズ、2枚目が普通のプラスティックレンズを通して見たものです。
その差は歴然ですね。使い方は、利き目をレンズに近づけて、見たい品をレン
ズに近づけたり遠ざけるのが一般的。顕微鏡と同じ要領ですね。これがコンパ
クトに仕上げられる理由なんですよ。
IMG_4118.jpg
IMG_4117.jpg


良いレンズとは「歪んで見えないこと」「色の判断が正しくできること」です。趣味
で使われる場合については、トップクラスの性能を必要としませんので、ある程
度の歪曲収差補正がされたものを選んでください。メーカーによって差はありま
すが、価格帯で言うと5000円クラスがオススメ。こういったレンズで、所有されて
いる宝石や腕時計などを見るのも1つの楽しみ方!そうすることで、一層の愛着
が湧きますし、品物の異常にいち早く気づけるかも知れません!レンズの世界、
奥が深くて面白いですよ!



それでは「6月22日(金)の金プラチナ買取価格」をお知らせします。
質流れ品即売店の強み。デザインの新しい製品は、相場価格以上で査定します☆
表示は1gの現金買取価格。買取・査定に手数料は一切いただいておりません。
K24=3,947円~ K18=2,971円~
Pt1000=3,455円~ Pt900=3,229円~ Pt850=3,036円~
金プラチナ・宝石・ブランド品、売るのも買うのも藤井質店をご利用ください!


□■ 加古川・藤井質店
  〒675-0066
  兵庫県加古川市加古川町寺家町162
  079-422-2255
  http://www.pawn-fujii.jp(ホームページ)
  http://www.pawn-fujii.jp/i/(モバイルサイト)
  http://twitter.com/kakogawa78fujii(ツイッター)
  http://www.facebook.com/78fujii(Facebook)
  http://pro.mbp-kobe.com/pawn-fujii/(神戸新聞社・マイベストプロ神戸)


東京田村でお得ランチ☆たちばな呉服店で作務衣。| メイン |佐用スターリゾート☆佐用ゴルフ倶楽部へ行こう!

コメント

コメントを投稿